大野接骨院/ハートプラン研究所 | 上尾市の接骨院

埼玉県上尾市小敷谷1-22
TEL 048-726-1606

予防医学トピックス

誰しもが一日でも長く健康的に過ごすために、病気を未然に防ぐ為の予防医学が重要であることは言うまでもありません。
大野接骨院では、健康バロメーターを簡易的に調べることができるトピックスをご案内いたします。

肥満度を判定する指標として、BMI(Body Mass Index:体格指数)、腹囲(ウェスト周り)、体脂肪率を用います。

肥満は、腰痛・膝痛等の原因になるだけでなく、内臓への負担がかかり、思わぬ病気を引き起こす可能性があります。

BMI(Body Mass Index:体格指数)

BMI(Body Mass Index、体格指数)とは、国際的に広く用いられている肥満度の判定方法です。体重と身長を測定し、次の式で算出します。

BMI = 体重[kg] / (身長[m]×身長[m])

例えば、身長167cm、体重66kgの場合

BMI = 66[kg] / (1.67[m]×1.67[m]) = 23.7

算出したBMIは23.7であるので、判定基準は「ふつう」です。

日本肥満学会による肥満度分類

腹囲(ウェスト周り)

基準値は、男性 85cm未満、女性90cm未満です。

体脂肪率

18~39歳 男性 11.0~21.9% 女性 21.0~34.9%

40~59歳 男性 12.0~22.9% 女性 22.0~35.9%

18~39歳 男性 14.0~24.9% 女性 24.0~36.9%

上記の範囲内が望ましいです。